美容効果

生活習慣病予防、リラックス、がん予防、動脈硬化の予防など健康効果に優れた黒にんにくですが、美容効果にも優れています。
ここでは黒にんにくの持つ美容力について説明行なう。

「美肌効果」
紫外線などの外的ストレスにより体内に活性酸素が発生します。
こういう活性酸素は正常な細胞を攻撃するので様々な肌荒れを起こしてしまう。
黒にんにくには、こういう活性酸素を除去できる力があるのです。
黒にんにくを7mg摂ると活性酸素を半分も除去できるそうです。
また黒にんにくには血行促進効果もあるため、肌の入れ替わりを促しサイクルを正常に招くことができます。
これにより目新しい肌細胞がザクザク作られて変わるため美肌になることができます。

「便秘解消」
熟成発酵させて作られている黒にんにくには整腸作用のある有用菌が豊富に入っています。
また食物繊維も豊富に入っています。
これらの相乗効果で腸の蠕動運動を促し便秘を解消することができます。

「ダイエット効果」
にんにくには、体内の余分な脂肪を燃やして体外へ放出する力があります。
黒にんにくはこういう効果が普通のにんにくよりもどんどん高いです。
また黒にんにくには血行促進効果もあり、体の基礎代謝を上げる働きがあります。
そのため太りにくい痩せやすい状態を作ることができるのです。
ダイエット成功のためには、体の基礎代謝を高めて消費カロリーを数多くさせる必要があります。
基礎代謝は体温を1度上がると10%も上昇するそうです。
血行を促進して体温を高め、基礎代謝も残せる黒にんにくは、正しくダイエットにうってつけの食材なのです。

「冷え性改善効果」
血液をさらさらとして血行を促進する黒にんにくには、冷え性を改善する働きもあります。
体の隅々にまで血液が巡り易くなるため体の巡りを良くして冷え性を改善します。

「アンチエイジング」
私たちの体はたくさんの細胞からできている。
細胞を老化させると細胞で構成されている体も流石老化が進みます。
細胞を老化させる一番の原因は活性酸素だ。
黒にんにくには抗酸化作用があって、活性酸素を減らすことができるため、アンチエイジングに大変効果があるのです。
つまり黒にんにくを摂って活性酸素を減らしていくだけで、美肌になって老化も防止できる大変すばらしい食べ物というわけです。www.theatrardudwy.co.uk