脈があるかないかの見分け方

それでは現に、女性の返事を見て、脈があるのかないのか、今後も婚活相手としてやっていけるのか判断する1つの方法を紹介します。
LINEの女性の返事が遅いからといって脈がないというわけではありません。
鈍い場合でも脈ありの可能性はあります。
脈があるLINEメッセージ、脈がないLINEメッセージについてそれぞれ見分けるポイントがあります。

<脈がある場合>
・ここがLINEメッセージした内容についての答え、それに関する内容のメッセージが書かれている。
・女性の返事が遅いといっても2日以内には返事がある。
・女性から男性へ質問が書かれている。

この場合は、あなたに依然として興味があるとう状態です。
婚活相手として継続中ということです。
だからといって多少なりとも油断すると一気にサヨナラ陥る可能性もありますから、注意が必要な期間でもあります。
やりとりができている間に早めに次見合う約束をとりつけ、日時まで決めておくといいでしょう。
LINEのやりとりは面倒でも、会えばおかしいとか、いい人としてもらえるチャンスも広がります。
とにかく婚活中の場合、相手と結婚したらどういう生活になるのか、と将来をある程度想像するものです。
一緒に食事をしていても買い物していても、ちょっとした仕草、やりとりなどからも「この人と結婚したらこうなるのだろうな」というイメージを女性はある程度膨らませます。
買い物した荷物を持っていただけるとか、食の趣味が見合うとか、一緒にいると落ち着くとか、結婚相手には一緒におる二人の雰囲気も大切です。
LINEのメッセージやりとりだけで別れを話しられてしまわないように巡り合う約束をください。

<脈がない場合>
・2日以上ぶりに来た女性の返事の内容がこちらの送ったメッセージ対して「はい」程度の一言で終わってしまっている場合、あるいはスタンプだけで終わってしまっている場合。
・メッセージの内容を見ただけで極める明らかに小さいテンションの場合。
・メッセージのやりとり中、こちらはまだ積み重ねるつもりなのに早々に打ち切られてしまうことが3回続いた場合。

そういった態度が見られたら、かなりの確率で脈はないと思います。
せっかくの婚活中の貴重な時間、こういう女性だけに時間をとられることもないでしょう。
次のお相手を探した方がいいと思います。http://xn--hmb-6b4b4f7kmb6a7t2a5id.xyz/